喜多方市社会福祉協議会によるボランティアセンター運営ブログ
by k-shakyo
k-shakyo@exite.co.jp
カテゴリ
全体
義援金
ボランティア
救援物資
連絡事項
報告
未分類
以前の記事
counter カウンター 3/19 20:00
金山町・只見町ボランティアについて
福島県・新潟県を襲った記録的な豪雨により、福島県内でも甚大な被害が発生いたしました。
只見線の鉄橋が崩落し、町民の生活に欠かせない橋の流出、多くの家屋に浸水や土砂流入が起きていることは、皆さまもご承知のとおりです。
泥出しや清掃作業には人手が必要であり、生活を取り戻すためには多くの方のご協力が必要な状況にあるようです。

金山町と只見町の両町社会福祉協議会では、災害ボランティアセンターを立ち上げ、ボランティアを募集しております。詳しくは各ボランティアセンターのウェブサイトをご覧になり、直接お問い合わせください。

金山町災害ボランティアセンター
http://www.shien-p-saigai.org/kaneyama/

只見町災害ボランティアセンター
http://www.shien-p-saigai.org/tadami/

なお、南会津方面では現在通行止めになっている道路がたくさんあります。道路状況をお確かめになり、安全に行動していただくようお願いいたします。
[PR]
# by k-shakyo | 2011-08-03 16:32 | ボランティア
ボランティアバス報告
6月18日土曜日に第1回日帰りボランティアバスツアーが催行されました。参加者の数は34名で、喜多方市や会津若松市からはもちろん、関東地方から参加された方もいらっしゃいました。

d0228910_16171722.jpg
まず、いわき市ボランティアセンターで受付を行い、マッチングの結果、いわき市久之浜にて家屋の前の通路のがれき撤去・側溝の清掃の依頼をお受けすることになりました。
d0228910_16234048.jpg
現地に移動すると不要物の多さにびっくりしました。
d0228910_16274055.jpg
午後から降り始めた雨の中、参加された皆さまは、山になった木材やガラス等のがれきを一所懸命片付けてくださいました。
d0228910_16275763.jpg
大量のごみが出ます。
d0228910_16281185.jpg
付近の海岸沿いにはひっくり返った軽自動車がありました。
d0228910_1628248.jpg
清掃完了!
d0228910_16283640.jpg
とてもきれいになりました。その後、いわき市ボランティアセンターにて活動報告を行い、帰路に着きました。

 土曜日は参加者が多かったこともあり、予定よりも広い面積の清掃ができました。重機などが入らなければ片付けられないような大変な場所もありますが、細い道や側溝などは人の手が必要になります。
 まだまだ参加者を募集しておりますので、ご都合が合えば是非皆さまに参加していただければと思います。

 ご不明な点がございましたら、バスツアー運行に関することは喜多方観光バス㈱様(℡0241-21-1100)、ボランティアに関することは喜多方市社会福祉協議会(℡0241-23-3231)までお問い合わせください。
[PR]
# by k-shakyo | 2011-06-20 16:38 | ボランティア
避難所閉所
 喜多方市では3月15日より押切川公園体育館にて避難者の受入をおこなっておりましたが、6月6日をもちまして、全員の二次避難が完了し避難所が閉所されました。それに伴い、喜多方市ボランティアセンターでは、避難所サブセンターも撤収いたしました。ボランティア活動や救援物資など、皆さまのあたたかいご協力に感謝申し上げます。

 現在では、喜多方市社会福祉協議会内のボランティアセンター本部にて、各種情報の提供等をおこなっておりますので、よろしくお願いいたします。

 また、6月15日発行のきたかた社協だよりを、「東日本大震災特別号」として各戸配布いたしますので、是非ご覧ください。

 なお、東日本大震災復興応援ボランティアバスツアーは、6月11日(土)・12日(日)の催行は中止となりました。18日より毎土・日曜日に催行予定ですので、是非ご参加くださいますようお願いいたします。
[PR]
# by k-shakyo | 2011-06-08 16:35 | 報告
日帰りボランティアツアー
 東日本大震災以来、被災地でのボランティア活動について多数のお問い合わせをいただきました。交通手段の確保等調整をしておりましたが、このたび、喜多方観光バス㈱様の主催により「東日本大震災復興応援ボランティア日帰りバスツアー」が催行されることになりました。詳細は以下の通りです。

出 発 日 :6/11(土)より7/10(日)までの 各 土・日曜日

行   程:乗場(7:00~8:00) =
       いわき地区(10:00~16:00) =
       降場(18:00~19:00)
       ※乗降場所についてはお問い合わせください。

参 加 費 3,000円(昼食・飲物代含む)

活動内容:がれき撤去・側溝の清掃・引越手伝い 等
       ※いわき市ボランティアセンターと調整の上、決定となります。

服   装:動きやすいもの(長袖)・長靴・リュックサック・軍手・マスク 等

持 ち 物 :ゴム手袋・タオル・着替え・保険証のコピー 等
      ※その他必要なものがある場合はツアー催行決定後ご連絡します。

そ の 他雨天中止・最少催行人数 20名
       ツアー出発後雨天となった場合は、被災地視察となります。

お申込・お問合せは 喜多方観光バス㈱様 ℡0241-21-1100


 本協議会も、現地ボランティアセンターとの連絡調整やボランティア活動保険の加入、ツアーのPRについて協力いたしております。この機会に是非ご参加ください。
[PR]
# by k-shakyo | 2011-06-01 15:57 | ボランティア
喜多方市社会福祉協議会では、福島県社会福祉協議会の要請を受け、5月7日から交替で新地町災害ボランティアセンターの支援のため、職員を派遣しています。
地震と津波で甚大な被害を受けた新地町の様子を実際に目にしてきた職員は、想像を絶する被害の状況に、改めてこの震災の大きさを実感してきたようです。

d0228910_15134938.jpg
d0228910_1513568.jpg


≪喜多方市内の避難所について≫
押切川公園体育館に避難されていた皆さんは、現在、20名ほどになっていますが、市内の旅館やホテルなどの2次避難先へ、近々引っ越しされる予定になっているそうです。
喜多方市内には、熱塩加納町の温泉旅館を中心に約800名の被災者の方が、避難されている状況にあるようです。
[PR]
# by k-shakyo | 2011-05-27 15:16 | 報告